AngelPad の Thomas Korte が語る、最初の数年はチームやカルチャを作るべきで、Job じゃなく会社のために人を採用しようというところの抜粋。Diversity は重要ですが、初期は自分たちが好きな人を採用するべき、という話はよく聞きます。でもそういう人が自然に集まってくるようにするにはどうすればいいんでしょうね。

NY の periodic table。CVC や Angel Group は知らないところが多いなぁと。VC はやっぱ USV が一番上なんですね。

この一年の Deal Growth、なんと東京は 126% growth で2位です!1位はBeijing (165%)、3位はShanghai (81%)、4位はBangaloreで5位はWashington。ただし funding growth では東京 (118%) は20位ぐらい? まあ数とお金が同じぐらい増えてる一方で、Deal あたりの単価は伸びてないのでしょうか。Paris とかは deal は 65% growth で dollars は 300% growth とか異常ですね。

Seed のサイズが大きくなっているため、Series A までの期間は 382 日が中央値まで伸びた一方で、Series A から B までは 441 日と最短になっており、この期間の Burn rate が上昇してる可能性が高い、と。B to C はそこまで変わらず560日前後で stay。

Magic Leap、タレント集めすぎじゃないっすか。

Dr. Dre と Jimmy Iovine が USC で新しいコースを持つようで。

良い Angel になるには、という質問への返答集。

中で挙がってた Dave のこの Quora スレいいですね。Dave の回答は「他のスマートな人たちと投資しろ」「小さな額を数多く投資しろ」「専門性を持ってネットワークを広げろ」「バイアスを作れ」「勝者にダブルダウンしろ」「見直せ」あたり。

Seedcamp Week に参加する理由。やっぱネットワーキングが一番ですが、2番目がProduct Feedbackというのは面白いかも。

AH の新しい投資先。Internal Mobile App を簡単に作れるというのはいいかもしれません。

外国の方から見た日本でのビジネスとスタートアップの方法。長い…

DIYBio 来ますかねー。

London でのスタートアップ界隈のネットワーキングの様子。Coffee 系はもっとあってもいいと思いますが、他のは日本でも結構あるかなと。 Drinkabout は極力避けたい…(酒弱い)

Europe & Israel の投資状況まとめ。国ごとに状況が違うのが明確に分かってすごく助かります。US のお金が流れ込んでるのはやっぱとくにイスラエルが多め。後 vertical では FinTech が多めですね。SaaS 系だと Mktg で、これは UK と Israel がイーブンな感じ。

アクセラレーターには行ったほうがいい、というのと、Pivot は使われすぎてるけど Lean は良かった、というコメント。あと VC は数字が好きなのでちゃんと最初からトラックしておきましょう、というコメントも。

http://www.whiteboardmag.com/11-startup-lessons-learned-in-2012-going-from-0-to-e-550-000-in-funding/

7月時点のよいまとめなのでメモがてら。

FinTech スタートアップをやってる人から見る FinTech の現状。MVP にたどり着くまでが大変、とかいうのは中々。

Written by

The University of Tokyo, Ex-Microsoft, Visual Studio; “Nur das Leben ist glücklich, welches auf die Annehmlichkeiten der Welt verzichten kann.” — Wittgenstein

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store