R/GA や HAXLR8R に並んで Microsoft Ventures の取り組みについても触れていただいています。

伊藤さんのおっしゃる通り、モバイルアプリ開発は工数の 80% ぐらいを UX やそれに類するところに使ってもいいのかなと思っており、繰り返しが大切だというところもありますので、Design Sprint はほんと良い方法論だと思うんで流行ってほしいなと。もちろん良い方法論の導入だけじゃ勝てませんが、方法論がなければ海外スタートアップの UX に勝てないなぁという実感といいますか。

たかはぎさんが like されてたので知ったちょうどいいスライドが。

久々に Paul Graham のスタートアップの 13 か条。
最後のまとめが最高ですが、13の中では「6. Offer surprisingly good customer service」のくだりがとても良くて、ユーザーを理解しようと言うのは容易いけれど、内実が分かりにくいので、こういう少し具体化されたアクションは実に有益だなと。その一方で、仮に自分がスタートアップあるいはそれに類する状況において、誰かを驚かせるようなサービスとか誰かを幸せにするということができるのだろうか、ということを考えると、頭を抱えざるを得ません。私に誰かを幸せにできる能力があるのかどうか、というよりも、実績があるのかどうか、という点を鑑みてもやはり懊悩します。

Written by

The University of Tokyo, Ex-Microsoft, Visual Studio; “Nur das Leben ist glücklich, welches auf die Annehmlichkeiten der Welt verzichten kann.” — Wittgenstein

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store