VC 業界に足りないのはイノベーションだ、という面白い話。VC 業界全体のリターンは、ほんの一部の VC からもたらされることは有名ですが(大体の VC はリターンを出せてない)、LP のリターンって最大手の VC と新規の general partner や fund から来るんですね。すべての LP がトップ VC にお金を入れられるわけではなく、LP にとってもユニコーン VC というかユニコーン fund manager というか、質の良いスタートアップ的な VC を見つけるところが重要、というのはなかなか面白い視点だなと。データも見てみたいものです。

Intel Capital の Arvind Sodhani、辞めるんですね。日本の「系列システム」に着想を得て Intel の余ったキャッシュから投資を始めた、というのは初耳でした。なるほどなぁ。そういえば最近なんか Keiretsu System という単語を良く見るようになりました(on-demand economy 絡みで transaction cost を調べてただけかもしれませんが)。

VC からお金以外の価値を引き出す方法。アンケートの結果、100 前後のスタートアップが VC のことを「お金は感謝してるけど、信じられないほど助けにならない」という回答があったとのこと(まあ ventureapp の CEO なのでポジショントークの可能性が高いですが)。とりあえず投資を受けたらすぐにミーティングをセットして何をしていくかを決める、というのは同意。特にバックオフィス系。しかしどこもプラットフォームというかコミュニティ作ろうとしている印象ではあります。

元 Bessemer & General Catalyst の Chris Farmer による SingalFire という新しい種類の VC の設立について。これまでの投資家や起業家の経験から、大きなペインポイントをタレント、アドバイス、informed investor、ネットワークアクセスの 4 つに絞り、特にタレントのところで Beacon と呼ばれるプラットフォームを用意。TechCrunch のニュースも読むと、兆を超えるデータポイントを、特許や論文などからも引っ張ってきているそうです。

Parse と Scribd の創業者である Tikhon Bernstam から、1900 年代のように従業員を扱うな、という話。今やお金は溢れ、投資家も溢れ、創業者のリスクはお金ではなく優秀なタレントを採用できるかになり、誰もが「採用が難しい」「なぜ Google での快適な生活と 40% の給与ダウンを受け入れてスタートアップに来てもらえるのか」という問題を挙げる。そしてリスクを負う人は創業者ではなく投資家でもなく従業員になった、という意見は私も感じるところです。指摘されている通り、SO も難しいところがありますし。

KPCB Edge についての Mike Abbott の話。Azure の立ち上げに関わってたんですね。親近感が湧きました(日本で Azure の立ち上げやってたので)。Edge focuses on solving specific problems for founders, including recruiting, adopting third party tools, financing, operations, and networking. という Edge の取り組みについて。そういえばこちら も 3rd party tools とかが入ってたなと。自分たちで VR 用のライブラリか何かも開発してた記憶が。

http://gsvtomorrow.com/market-commentary/pioneer-profiles/

Michael Seibel よる YC のインタビューへのアドバイス。

ちなみに Venture Capital の業務に興味がある人はこの本がおすすめです。高いですがまあ専門書ですしそんなものかなと。

Written by

The University of Tokyo, Ex-Microsoft, Visual Studio; “Nur das Leben ist glücklich, welches auf die Annehmlichkeiten der Welt verzichten kann.” — Wittgenstein

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store