Reid Hoffman による資本政策に関する7つの神話。当然なんですけど、ピッチ受ける身としては色々心当たりがありすぎてつらい。
1. Financing はお金のためではなく、パートナーリングの面も見よう
2. チーム紹介から始めるんじゃなくて、投資のテーマから始めよう
3. すべてのピッチで同じ構成を使うのではなく、Data pitch か concept pitch かで切り替えよう
4. リスクについては隠さず話そう
5. 競合がいないとか言うのではなく、すべての種類の競合を挙げて競争優位性を語ろう
6. ユニークなので他社と比較できません、じゃなくて、アナロジーで語ろう
7. 今日のピッチのことだけ考えるんじゃなく、次の raise についても考えよう

Fundraising に関するちょっと前の記事。今の私が読むと intro としてすごく勉強になります。CEO へのアドバイスとして、” Whenever you’re raising capital, think about constructing the round in such a way that you’re strongly positioned for the future. This means raise enough money to put the company in a strong position to achieve the necessary operational and financial milestones and maximize the probability of raising future capital — even if you don’t think you’ll need to.

Pet Tech。日本は 0M…

最近の投資の全体の況。記事のグラフをまとめてるだけとはいえ、これは超便利。いやー、こう見ると今年の unicorn の deal 数がかなり飛びぬけてますね。さらに veeva とかって raise に対して 1,100 倍の valuation とか凄い。Exits は Enterprise 系が 67% と多めなものの、金額は consumer が 3 倍ぐらい大きい。

Korea の Yello Mobile が $1B Club 入り

今日も似たような話を某氏とさせていただいたのですが、力関係が投資家から創業者に移ってきた最近の動きで、extreme に行きにくくなっている理由として、Series A だと board メンバーで入ることが少なくなってきていて、かつそういう投資家のほうが高いお金を払うので、その傾向は続くだろうと。でも実際に良い board メンバーは think big や executive hiring に有用だし、board 入れたほうがオペレーションのリズムもできるので、もちゃんと入れたほうがいいよ、という Sam の話。私も凄い人には board に入ってもらったほうが良い、というのは同意ですが、凄い人っていったいどこにいるんだろうってのと、注記されている通り、ひどい人を入れると大災害、ってのもわかります。
I think the ideal board structure for most early-stage companies is a 5-member board with 2 founders, 2 investors, and one outsider. I think a 4-member board with 2 founders, 1 investor and 1 outsider is also good (in practice, the even number is almost never a problem). というお勧めを度々提供してくれるのが Sam のいいところですね。

VC としてエッジになるためには、タレントマネジメントが必要なんじゃないかという主張。First Round って CEO Forum ってやってるんですね。強いなぁ。

First Round の取り組み

Angel との付き合い方。正直でいよう、というもっともな指摘。

Israel の Q3 の投資状況。この一年本と伸びてますね。

Angel の動向。SAFE が伸びてきてるってのと、best angel は狩りに行ってる、てのが面白いです。

Written by

The University of Tokyo, Ex-Microsoft, Visual Studio; “Nur das Leben ist glücklich, welches auf die Annehmlichkeiten der Welt verzichten kann.” — Wittgenstein

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store