Jan. 11, 採用の仕方, Designer Survey, SaaS

ちょっと前に話題になってた eShares CEO による「採用の仕方」、ようやく読めました。

「採用とは実行に失敗してヘルプが必要なことを意味する」とかいいなぁと思います。あと従業員のパフォーマンスのべき乗則。トップパフォーマーは2倍有能とかではなく、20倍有能ということがありうる。文化にフィットする人じゃなくて文化に貢献する人を雇う、というのはなるほどなと。あと民主制を取るのではないとか面白い。

イノベーターのジレンマならぬ産業のジレンマ。Box の Aaron Levie の Stanford GSB でのレクチャの書き起こしなんでしょうか。かつてのアセットが足を引っ張り、デジタルによる非連続的な進化についていけないでいる、という Silicon Valley is coming な感じの記事。「スタートアップの買収が最も早いデジタル戦略」とか、日本の大企業もぜひ。Most incumbents outside of the technology world (and many within it) are not prepared for this kind of future, and every day that goes by reduces their ability to adapt in time.

O’Reilly によるデザイナー向けの給料とツールとかのサーベイ。面白いのは方法論の採用率で、52%がアジャイル、26%がDesign Sprint (!)、12% が Lean UX。チームサイズはばらばら。コードを書く時間がない人が多いというのは向こうでもそうなのですね。ツールは Axure が意外と強い。ほとんどが若手で、US だと $99k の年収。

TechStars によるEU のスタートアップマップ。London の次は Stockholm、次に Berlin, Paris, Helsinki という順でした。

Silicon Valley を蝕むもの。課題はたくさんあります。SAT のスコアが過去十年で最悪というのは知りませんでした。いろいろ教育サービス出てきてるのに。あとよく言われている、若者の起業率の US 全体での低下とか。

X Prize の Peter Diamandis による「なぜテクノロジーが加速しているのか」。Moore’s Law と Law of Accelerating Returns の違いを説明しつつ、進化のスピードがツールやプロダクトそのものから加速度がついてどんどん複雑になってくる、生物学的な進化がまさにテクノロジーにも。という話ですが、やはり重要なのはツールじゃないかと思います。

Chris Dixon に言わせればこちら。

Work-Bench による AI のまとめ。”Individual startups building AI-powered apps will be the dominant force disrupting the workforce over the next five years.”

SaaS の 2016 年のトレンド。大体似たような感覚ですが、データをきちんと持ってきてるのが凄い。Vertical SaaS はエデュケーションの問題を抱えてるとかそのとおりだなあと。Mobile First SaaS もそろそろ vertical と合わせ待ってきそうですね。あと unbundling は確かに。SaaS はでかすぎるので API 単位に分割してほしいなぁと思います。それが Micro SaaS なのかも。

これは素晴らしい。SaaS のリソースリスト。

Written by

The University of Tokyo, Ex-Microsoft, Visual Studio; “Nur das Leben ist glücklich, welches auf die Annehmlichkeiten der Welt verzichten kann.” — Wittgenstein

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store