Feb. 6, テックスタートアップの終わり

Zuckerberg とかも like して話題になってた、The Information CEO の Jessica Lessin による The End of Tech Startups という記事。

「大企業(Google や Facebook)がツールとかを使ってスタートアップの攻撃をかわすことがうまくなりつつあるので、今のテクノロジスタートアップは終わった。スタートアップはより独創的になるか、そうじゃなければテクノロジーの外の業界(教育とかヘルスケアとか)に行ったほうがいい」というのが論調です。今の大企業はリーンで素早くなっており、App Store なども混みすぎてスタートアップには手が出ない、スタートアップするためのアイデアのバーは日々高まるばかり、と。

Jessica の予想としては、この状況が変わる何かが来る、小さい企業のほうが採用しやすいテクノロジがくるんじゃないか、という希望も示唆してますが、とりあえずは「(恐らくモバイルやウェブを中心とした)これまでのテクノロジスタートアップは終わった」という結論に。

Jessica の論に対する Ev Williams の反応。「確かにスタートアップを始めるのは簡単になった一方で、競争は激化してる」と同意した上で、今後成功するスタートアップはテクノロジーにフォーカスするだけじゃなくて、特にディープなテクノロジにフォーカスする必要がある(クレバーなテクノロジじゃなくて)、とのこと。

https://medium.com/@ev/maturing-markets-higher-stakes-closing-doors-ae69da6c764#.itud53bsl

先々週あたりの Sam の記事から派生して、アクセラレーターに関して見なおそう、という記事。ほとんどの Accelerator がむしろ害をなしてる、という現状に対して、どういう基準でアクセラレーターを選べばいいのか等。PG が最近書いてたという「アクセラレーターは加速させるためのもので、そのためにはスタートアップが正しい方向を向いてなきゃ意味が無い」というのはそのとおりだなぁと。ほとんどのアクセラレータがピッチの練習とかしてるという話から、「次のお金の取り方を学ぶために、アクセラレータにお金(株)を払ってる」みたいな突っ込みはたしかになと思いました。

あとアクセラレータで得られるような情報やノウハウは今や Medium とかでみんな公開しちゃってるので、次の価値って何なのだろうねというあたりも。

https://medium.com/@ivynewgen/the-startup-world-has-matured-it-s-time-for-most-accelerators-to-go-afbb221d5d22#.utuu0a1sl

グローバルでのアプリの動向。95% の価値が 10 の国だけで占められていて、しかも高収入の国。小さな国にとっては、自国で新しいアプリを作るためにハッカソンやコンテストをするのではなく、アウトソーシングを受けたほうが良いのでは、という示唆。

昨日も彼の本を取り上げましたが、Wharton で最年少テニュアに乗った Adam Grant の働き方面白いですね。オフィスにいても「メッセージを返せません」と自動返信して研究に没頭する期間を作るとか。

Iowa の選挙戦の各候補のマーケティング手法を最近の論文などから解説。Clinton のほうがうまく科学的な成果を使っているんじゃないかとのこと。

EU でスタートアップが盛り上がってる London と Berlin の比較。かなり数字や政策がまとまってて面白いです。London のほうは Tech City とか税制とか聞いてましたが、Berlin のほうも充実してるんですね。あと両都市ともイスラエルへのリーチとかを考えているのが面白いなと。

Patent Box Scheme, SEIS, EIS, INVEST grant とか、似たような仕組みが日本もあるものなのでしょうか。

TechStars に入った Popily というスタートアップの創業者の時間の使い方をビジュアライズ。15 分ごとに記録をとっていたらしく、細かい単位で時間が書かれてて面白いです。

TechStars 期間中の平均労働時間は毎週 91.6 時間。一日 13 時間ぐらいとまあ初期ですしそんなものでしょうか。入って最初は Mentor Madness で non-tech work / 戦略系が多め、後半はエグゼキューションでテクニカルワークが多め、と明確に分かれていて面白いなと思います。

Upfront Summit で得た情報のまとめ。LP はまだ VC にコミットしているけど、Micro VC が乱立しすぎてて統合を求めてるのと、大手 VC の世代交代について懸念しているとのこと。あとは Dan による Fred のインタビューですが、こちらでも VC 内の世代交代について言及されてて面白いなと。交代しないと若手はどんどん外に出て行って自分でファンド立てちゃいますしね。あと「俺から投資を受けたら、絶対にその金を返せ」と叫んでたというのは面白い。IPO や Exit が枯渇しているのが Fred をもってそうも言わせる原因なのでしょうか。

(追記)Ev の記事に続いて Josh が被せてきてました。これまでの大きなスタートアップというのは何かのプラットフォームのシフトが起こった時に出てきてて、今は mobile の late stage であり、まだ次のものが見えてない小康状態なので大企業はこの間に追いついてくる。じゃあ今何をするべきかというと、まだモバイルが普及していない領域などで問題を解決し続けることだろう、という結論に。一応次は VR/AR かも、という話は書いてますが、まだクリアじゃないよね、という但し書き付き。

https://medium.com/@joshelman/most-great-companies-that-rose-up-quickly-from-being-a-startup-happened-during-times-of-great-96d9e82e6635

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store