1/12 スタートアップ×大企業の連携のベストプラクティスイベント(抽選制)

(追記)イベント後のレポートを書きました。

国内でのスタートアップの数が増えるに連れて、大企業とスタートアップとが連携する活動が増えつつあります。また活動の幅も広がり、コーポレートアクセラレータ、CVC による出資や M&A など、どの活動を選択していくべきかも考える必要性が増してきました。そうした中でスタートアップと大企業との連携は複雑になってきている、と言えそうです。

そこで今回、500 Startups Japan がまとめた二つのレポートに関するイベントを実施します。

スタートアップと企業との連携のベストプラクティス

500 Startups では企業とスタートアップのエンゲージメント (CSE) に関するレポートで、スタートアップの連携のポートフォリオを組むことを勧めています。

Image for post
Image for post
世界の大企業はスタートアップ革命にいかに対応するべきか?

さらに最近翻訳されたレポートでは以下の 5 つのベストプラクティスが挙げられています。

  1. ステークホルダーの短期的な問題の解決を支援して、信頼を醸成する。その結果、革新的なアイデアを提案したときにステークホルダーが耳を傾けてくれるようになる。
  2. ポートフォリオアプローチ、すなわち数多くの実験的取り組みによって、革新的な取り組みを行う上でのリスクを軽減する。
  3. イノベーションの具体的なゴールを設定し、それを指針にどのようなスタートアップを探すべきか、また彼らとどのように連携すべきかを検討する。
  4. 官僚主義的な文化から脱却し、スタートアップと連携するためのスピーディなプロセスを策定する。
  5. パートナーシップは本来 Win-Win の関係であることを理解し、スタートアップに付加価値を提供するための方法を模索する。

本セミナーでは、これらのベストプラクティスをおさらいしつつ、日本でどのようにスタートアップとの連携を広げていくかを議論したいと考えています。

また『コーポレートベンチャーキャピタルの実務』(著:倉林陽)の第二章などと合わせて、Corporate-Startup Engagement の最新のノウハウを理解することが今回のセミナーの趣旨になります。

タイムテーブル

予定は若干変更になる可能性はあります。

  • 19:00 〜 19:30 レポートのおさらい
  • 19:30 〜 19:50 事業会社より事例共有
  • 19:50 〜 20:10 パネルディスカッション
  • 20:10 〜 20:40 参加者同士の交流会

お申込み

比較的小規模な会として実施したいため、招待者以外は抽選制での登録とさせていただいております。

もし参加をご希望される方は、1/9 (火) 23:59 までに以下のフォームからご連絡いただけますと幸いです。抽選の結果を 1/10 にお知らせさせていただきます。

Written by

The University of Tokyo, Ex-Microsoft, Visual Studio; “Nur das Leben ist glücklich, welches auf die Annehmlichkeiten der Welt verzichten kann.” — Wittgenstein

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store