成功するスタートアップは一夜にして成功する。ただし、

http://www.slideshare.net/takaumada/throw-away-your-marketing-rally-in-the-sales-and-customer-support
http://www.forbes.com/sites/niallmccarthy/2016/09/02/the-industries-where-drones-could-really-take-off-infographic/ (Niall McCarthy, “The Industries Where Drones Could Really Take Off [Infographic]”, chart by Statista)

その発明が本当に世界を変えたとしても、そのときは誰も気づかない

様々な発明も同じように、その真価に気付かれるまでに数年や数十年の年月を要しています。それについては以下の記事が詳しいです。

https://en.wikipedia.org/wiki/Wright_Glider
  • 電話も最初は価値が無いと見なされていました。Alexander Graham Bell が Western Union に営業をかけたとき「こんな電気のおもちゃ何のために使うんだ?」と返答されたそうです。
  • ガソリンで走る馬のない馬車(自動車)はこき下ろされてます。たとえば 14 マイル/時ぐらいしか速度が出ないため、道を邪魔し、ガソリンのコストは高すぎるうえに馬の利用を減らし、それが農業を台無しにする、という当時の議会のメモが残っています
  • レーザーを発明したベル研究所は、その発明をあまりにも低く評価していたため、特許を取りませんでした
  • 同じくベル研究所において発明されたトランジスタは、その発表はラジオに関するニュース欄に追いやられ、わずか 4 パラグラフの記事でしか取り上げられませんでした
http://www.nytimes.com/2009/09/01/science/01first.html?_r=0
  • 1975 年に John Bogle が初めて設定したインデックスファンドは 20 年間ほとんど注目されませんでしたが、今や多くの資産がインデックスファンドで運用されています
http://www.collaborativefund.com/blog/when-you-change-the-world-and-no-one-notices/

急激な成長は突然に(一夜に)感じる

こんなに世界に影響を与えたサービスや発明も、その真価を認められるまで長い時間がかかったのであれば、起業家や研究者の皆さんが作る多くのサービスや発明もそうのはずです。情報伝播のスピードが上がったからといって、人々を説得し、人々の考え方を変えるのは容易ではありません。だから本当に信じるものであれば、辛抱強く続けていく必要があります。

http://cdixon.org/2015/05/12/exponential-curves-feel-gradual-and-then-sudden/

粘り強さと運

多くのプロダクトや発明が長い時間をかけて成功に至っています。実際、トレンドに頑固なまでに逆らってぶれない会社は、上場企業になる可能性が最も高いそうです。

参考

--

--

The University of Tokyo, Ex-Microsoft, Visual Studio; “Nur das Leben ist glücklich, welches auf die Annehmlichkeiten der Welt verzichten kann.” — Wittgenstein

Love podcasts or audiobooks? Learn on the go with our new app.

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store
Taka Umada

Taka Umada

The University of Tokyo, Ex-Microsoft, Visual Studio; “Nur das Leben ist glücklich, welches auf die Annehmlichkeiten der Welt verzichten kann.” — Wittgenstein